お知らせ

-News-


2019.10.15

公益財団法人 小林製薬青い鳥財団様の2019年度顕彰事業に採択されました

この度、特定非営利活動法人 心臓病の子どもを守る京都父母の会 パンダ園の活動が、「障がいや病気を抱える子どもたちとそのご家族にとって“あったらいいな”をカタチにする、著しい成果を収めた事業」として、公益財団法人 小林製薬青い鳥財団様の2019年度顕彰事業に採択されました。

50年以上、心臓病の子どもたちと家族の笑顔のために活動してきたことが、認められ、パンダ園の存在をひとりでも多くの病児のご家族に知っていただけることを関係者一同、大変うれしく感謝の思いでいっぱいです。

 


2019.9.29

チクチク会さんからプレゼントが届きました

チクチク会さんから、大きな段ボール箱いっぱいのプレゼントが届きました!

可愛いアップリケが付いた肌ざわりが良さそうな今治タオルがたくさん!そして、袋いっぱいの可愛い折り紙、アンパンマンのキャラクターが丁寧に縫い付けられたボールが2つに、おいしそうで、思わずかぶりつきたくなるフェルトの食べものいろいろ…。子どもたちや保護者のみなさんのニコニコ笑顔が思い浮かびます。

チクチク会の皆さんの手作りのぬくもりが伝わってきそうです。


2019.9.8

京都障害児者親の会協議会50周年記念式典 佐原良子さんに感謝状贈呈

9月7日(土)、京都障害児者親の会協議会50周年記念式典において、パンダ園での長年のお働きに対し、佐原良子さんに感謝状が贈呈されました。佐原さんは、心臓病だけでなく様々な病気を持つ子どもたちが通うパンダ園で、長年主任保育士として、たくさんの親子を励まし、温かい支え合いの場所を提供してきました。また、自身の体験を含め、病児の輝く命、病児を中心に愛と支え合いの輪が拡がっていく様子を、講演、実習生の受け入れなどを通して、若い世代に伝えてきました。

昨日は、心臓病の子どもを守る京都父母の会初代会長故田里健二先生の奥様もお祝いに駆けつけてくださいました。これからも皆様の変わらぬご支援とご協力をよろしくお願いいたします。


2019.4.12

2019年度入園式

満開の桜🌸の下、パンダ園の入園式が行われ、5人の子どもたちがパンダっ子の仲間入りをしました🐼


2019.3.21

2018年度卒園式

今日はパンダ園の卒園式。

卒園証書に書かれた子どもたちの成長を記したメッセージが読み上げられ、ひとりひとり小さな手に手渡されました。温かい拍手の中、8名の子どもたちがパンダ園を巣立ちました。

「いちにちいちにち おおきくなった

いちにちいちにち つよくなった

いちにちいちにち じょうぶになった

いっぱいの おもいでになった

これからのであい これからのなかま

これからわかる たくさんのこと

ここですごした まいにちが

みんなのこころのねっこになれ」

「パンダ園でのすべてが初めての体験でした」と、挨拶されたお母さんの言葉がありました。

先生たちからのお祝いの歌の歌詞のように、パンダ園で過ごした毎日が、みんなの心の中にずっと残りますように。そして、いつでもこの温かい場所に帰ってきてくださいね。


2019.2.27

「イクメン図鑑vol.8」に守る会理事のパパ3人が登場!

NPO法人子育て支援コミュニティおふぃすパワーアップより、藤井伸樹さん、岩本博志さん、西岡圭さんの3人のパパが取材を受け、そのインタビューが、フリーマガジン「イクメン図鑑vol.8」に掲載されました。病気の子どもを授かった時の気持ち、そして、仕事も子育ても、守る会の理事職も、全力で取り組んでおられるパパたちの子育てと活動への思いがいっぱいに詰まった「イクメン図鑑vol.8」は、パンダ園、そして、京都市内の図書館や保健所などいろんな場所に配布されています。ウェブでも無料で読むことができます。ぜひアクセスしてみてください。

「立ち読み」で全ページ公開されています。

イクメン図鑑


2019.2.5

平成30年度はぐくみアクション賞受賞

NPO法人心臓病の子どもを守る京都父母の会が、平成30年度はぐくみアクション賞を受賞しました。本日、ウィングス京都において、京都はぐくみ憲章実践推進者表彰式典が行われ、門川大作市長より杉本寿一理事長に、表彰状を贈呈していただきました。

はぐくみ憲章


2018.5.19

しぶたねさんより「きょうだいさんのための本」

NPO法人心臓病の子どもを守る京都父母の会の設立記念パーティの今日に合わせて、NPO法人しぶたねさんが、「きょうだいさんのための本」を100冊も送ってくださいました。

病気の子どものきょうだいたちが抱える思いに寄りそう冊子を、園児と卒園生のご家族に手渡しさせていただきました。

しぶたねさん、ありがとうございます!


しぶたね


2018.5.19

NPO法人設立記念パーティ

特定非営利活動法人(NPO法人)心臓病の子どもを守る京都父母の会の設立記念パーティが開かれました。

「病気の子どもを授かって、暗いトンネルの中に置かれたような気持でいた時にパンダ園に出会い、トンネルの中で一緒に手をつないで歩いてくれる人たちに出会えた…」と卒園生のお母さんがスピーチの中で語ってくださいました。

50年以上前、医療制度が整っていなかった中、必死の思いで子どもたちの命を守ってこられた先輩方の思いを引継ぎ、これから生まれてくる全ての子どもが、素晴らしい命であり、希望であることを伝えられる場所であり続けたいと願っています。